亀とロック

亀の飼育日記とロック等好きな事に関する駄文

緑色の友達

今日は楽しい一日。

f:id:tttty:20210725220426j:imageイエアメガエルの飼育を始めました。笹塚のCakumiさんからお迎え。

初めてカエルをお金だして買う。

とにかく可愛い。ピンセットから餌を食べると聞いたので、あげてみるとすぐにコオロギを食べまくる。カメの餌も試してみたらすぐ食べた笑。

早速鳴いたので、オスかな、名前はジョージにしました。

そして。。

Cakumiさんの目の前にある用水路にて見つけてしまいました。f:id:tttty:20210725220843j:image

孵化して間もないミシシッピアカミミガメの幼体!ミドリガメです。ちょっと前まで住んでたけど、ミドリガメは見た事なかった、いるもんだなあ。もはや原種ベビーは売ってないし。久しぶりにみました。

店主の泉山さん夫妻と娘さん皆に手伝ってもらい、網ですくってもらいました笑。

捕まえてみるとやっぱり綺麗なカメ。

可愛い。やっぱり可愛い。捕まえた瞬間責任が発生するけどどーする?いや飼いますよ!という流れで、僕のペットとなりました。

思いがけずミドリガメをこんな幼体から育てることになり、ウキウキしてます笑。

お店でパッキングしていただいたので、帰宅すると妻に買ったんでしょう?と詰め寄られましたが、こんなん今売ってない事を説明しました。

 

名前はリンゴにしようかな。

楽しい一日でした。泉山さんありがとうございました!

アリ人間

f:id:tttty:20210717173951j:image東京オリンピックコロナウイルス関連のニュースが嫌でも毎日毎日生活の中に入って来る。

自分はそんな事の恩恵など最初から何もないので、ただただ朝おきて働いて、一日のうちに楽しい事が少しあって、家族と過ごし、巣の様なマンションに帰り寝て、また起きて、そんなことを繰り返す、アリのような人間の群れの1匹に過ぎない。

f:id:tttty:20210717174513j:imageこのアスファルトに覆われた地面を這いつくばって生き抜くだけの話である。卑下するつもりはないが、アリと何が違う?

フロリダアカハラガメあれこれ

フロリダアカハラガメを2匹ほぼ同時期に飼いはじめたが、片方に問題がある。

f:id:tttty:20210717093005j:image購入後、ネルと名付けた香港から輸入された個体にハーダー氏線炎のような症状が出始めた。レプチゾル等でも治らず、何故か体が異常に太り始めたので通院中。腎不全による浮腫とも取れるこの症状がなかなか良くならず、眼薬、抗生物質、水カビ対策などをしながら飼育しているが、餌食い良好なので甲羅は成長していて、獣医さんも不可解そうである。気長に通院を続ける予定。自分にとっては初めてのケースだが、良くある事のようで、自分がそれを見抜けなかったなあと、いい勉強になった。

 

f:id:tttty:20210717093420j:imageこちらはもう1匹のアメリカから輸入された方。リトルウイングと名付けた非常に小さな個体だったが、今日カピカピの甲羅が全部剥けて、予想通りの綺麗な姿を見せてくれた、f:id:tttty:20210717093658j:image
f:id:tttty:20210717093702j:image
f:id:tttty:20210717093705j:image購入時の写真。15匹くらいの中からいちばん小さい個体を選んでみた、キレイになりそうだったので。

順調に育っている。

ピーコック下北沢revisited

カメにまつわる辛い思い出が一つある。

2007年頃の真冬、12月だったと思う。

雪の降る寒さの中、ミシシッピアカミミガメの幼体を拾った事がある。

下北沢のピーコックの、確か地下1階から地上階に上がる階段の踊り場にある消火ホースの収納庫の上に、季節外れの半透明なアイスクリームの容器が置いてあった。

普段なら特に気にも留めない光景だが、何故かそれを手に取って驚いた。

 

容器の中に、ミドリガメが入っていた。寒さで全く動かなかったが、まだ生きてるんじゃないかと思い、懐に入れ、持ち帰った。

室内でゆっくりと机の上に置き観察すると、ごくわずかに動いたので、なんとか蘇生を試みた。

しかしそのまま動くことなく、死んだ。

次の日、どこかに埋葬しようと外に出て気づいたが、埋める土がまったくない。

カメが土に還れそうな場所を探して、埋めた。

 

今なら警察に動物虐待で届け出るが当時はそこまで頭が回らなかった。

 

誰が何の目的であんな事を?

不思議で仕方がない

 

Little Wing

名前をまだつけてなかった。Jimi Hendrixの曲名からとってLittle Wingにした。インディアンネームの様で良い。

f:id:tttty:20210612113240j:image成長線がよく出ており、エサや太陽光に対する反応も素晴らしい状態だが、一点心配なのは、甲羅の状態。

f:id:tttty:20210612113404j:imagef:id:tttty:20210612113415j:image

こんなに縁が反っていたかなあ?

甲羅の厚みも高く寸詰まりな印象である、

大丈夫だと思うが。f:id:tttty:20210612113547j:imagef:id:tttty:20210612113552j:imagef:id:tttty:20210612113557j:image

自分の中の記憶となんか違う気もしたり。